【編集】
2017年 <<LAST  11月  NEXT>>

  2017年11月16日(木)   ★KADミニのブレーキマスターシリンダーアッセン交換。
■車は乗ってやらないと駄目ですね。当然の出来事ですが床にオイルが大量に落ちていました。リフトアップで漏れの原因を確認しますと、どうやらブレーキマスターシリンダーの様です。ブレーキ自体は効いていますので、本体を取り外して漏れの箇所を追求しますと、プラスチックのオイルポットの微妙な割れだと判明しました。早々に部品屋さんに純正部品の取り寄せ依頼をいたしますと、なんと価格が4万円弱との事で保留。即インターネットで物色いたしますとOEM商品で価格は14,800円。勿論即購入で装着いたしました。序に車輛購入時より気になっていましたオイルキャッチがペットボトルで対応されていましたので、ストックしていましたアルミオイルキャッチタンクを取り付けてみました。
▲top

  2017年11月15日(水)   ★販売告知をする事無く商談成立いたしましたフェアレディZ(S30改)・昭和49年式です。
■大切にされていた愛着あるフェアレディZ(S30改)のオーナー(S氏)ですが、ある諸事情で売却決断され当店に相談にご来店いただきました。以前よりこのフェアレディを売られる事が有れば声を掛けてくださいと言っておられた(M氏)に一報を入れさせていただきますと、即答で『買います』との返事をいただきましたが再度現車確認をお願いし、車輛を一旦当店でお預かりする事にいたしました。そして昨日現車確認にご来店いただき、即決決断されたのは言うまでも有りません。
★商談成立はいたしましたが、その他画像及び詳細等詳しくは下記URL(個人販売欄)でご紹介しておりますのでご覧ください。http://www.nostalgiccar.com/02_zaiko/ko/index.html
▲top

  2017年11月14日(火)   ★懐かしいホイールを入手。
■時代の流れで大手ドライブチェーン店に押され今では少なくなりました一昔前までは何処にであった車好きには欠かせない市町村の小さなドライブショップ店ですが、私も若かりし頃お世話になったお店が有ります。今は業態変更でエアサスメーカーでは押しも押されぬ有名なメーカーとなっています(ACC)さんです。そのお店の番頭さん(A氏)より、倉庫の片隅に未だ当時のホイールが残っているので要りませんかとの連絡をいただき引き取りに出向きました。コスミックMKU13インチ6J(4本)・14インチ5.5J(4本)/PCD:114.3の初期型新箱入り未使用品です。長年の保管で少しアルミ特有の腐食が見受けられますが軽く磨けば綺麗に蘇る状態です。※販売をいたしますのでご検討いただければ幸いです。
▲top

  2017年11月10日(金)   ★委託販売車輛 チェリー1200クーペ・X−1R 昭和49年式を紹介させていただきます。
■チェリー1200クーペ・X−1R/昭和49年式/ホワイト/4速MT/検査:平成30年4月/走行:50,600km。
■装備:今から約4年程前に上質ボディーを再度ホワイトに全塗装済/各機関整備済にて良好/足回り強化・ソレックス40φ・ハヤシ14インチ(F)6J・(R)7J装着以外は基本的にオリジナルです/外装上質/ダッシュ内にETC・社外CDオーディオ装備/内装もオリジナルで上質・シートの破れはございませんがダッシュ割れはございます/その他若干ですが(F)ノーマル足回り・SUツイン有りお付けいたします/滅多に市場に出ない超希少車チェリー1200クーペ・X−1Rをいかがですか。
★先ずは最新入庫車情報としてお知らせいたします。詳細等・お気軽にお問合せいただければ幸いです。
▲top

  2017年11月7日(火)   ★偶然の発見。
■先月在庫販売車の日産オースチンA40サマーセットの整備状況をこのコーナーで何度となく紹介させていただきました。一旦修理の目処がたちましたので、次の車に意識も行きオースチンA40の事も忘れていました矢先、ある車の情報を取りたくて旧車カタログを引っ張り出し物色していました所、何故かオースチンA40サマーセットのカタログが3部出て来ました。このカタログが何故有るのか記憶に有りません。某博物館から車輛を譲り受けた際にもカタログはいただいておりません。しかも昭和20年代のカタログになりますので謎は深まるばかりですが、オースチンが商談成立しました際には次期オーナー様にお付けいたしましょう。
▲top

  2017年11月4日(土)   ★約39年間、とあるガレージで眠っていましたマツダキャロル360・DXです。
■奈良県の個人宅で約39年間眠っていましたワンオーナー・未再生原型車のマツダキャロル360・DX(昭和41年式)です。保管場所の間取状況からガレージより引き出し積載車に積み込むまで大変苦労する事になりましたが、どうにか積込が出来ました。持ち帰り後、長年蓄積したボディーの汚れ・ホコリを落とし状態を確認いたしますと、所々当たり凹み・錆の発生箇所は見受けられますが思いのほかボディーはシッカリしています。また内装も年式を考えれば上質を保っていると感じます。※持ち帰った所でもございますので、先ずは現状のまま部品取り車として販売を検討しています。この様な状態をご理解いただき、興味のお有りの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。
★その他画像及び詳細等詳しくは下記URL(個人販売欄)でご紹介しておりますのでご覧ください。http://www.nostalgiccar.com/02_zaiko/ko/index.html
▲top

  2017年11月1日(水)   ★個人販売依頼車 フェアレディ2000・SRL311(ローウィンドウ) ・昭和42年式を紹介させていただきます。
■フェアレディ2000・SRL311(ローウィンドウ)/昭和42年式(平成5年国内登録)/5速MT/走行不明/検査:平成31年7月。
■装備:現オーナー約18年所有/ボディーレストア済/エンジン・ミッションOH済にて良好/ボディーは上質(目視で錆無し)・内装もオリジナル度高/直近にてOS技研LSD組込(ファイナル4.1装着)/足回り強化ダウンサス・(F)コニー・(R)カヤバ/ソレックス44φ/アルミオイルパン/ハヤシレーシング14インチ7J装備/幌も綺麗な状態です/希少なライセンスモール装備/マニア必見の希少な上質ローウィンドウです。
★その他画像及び詳細等詳しくは下記URL(個人販売欄)でご紹介しておりますのでご覧ください。http://www.nostalgiccar.com/02_zaiko/ko/index.html
▲top
CGI-design