【編集】
2018年 <<LAST  7月  NEXT>>

  2018年7月14日(土)   
■ダイハツ フェローMAX 360 ハードトップGL(後期型L38)/昭和48年式/4MT/検査:平成31年4月/走行:68,000km。
■装備:平成29年2月に永年不動の個体を譲り受け、各所点検交換整備の上検査取得(公道復帰)/機関良好/電装類正常/外装修理跡(浮き錆・小傷あるも塗装艶あり)/私感ではありますが比較的綺麗な方だと思います/ウエザー等ゴム類劣化ありますが雨漏り等は無し/内装ダッシュ割れ無し・天井垂れ無し・内張良好・前左右シート破れ大(現在シートカバー装着)/その他、検査取得時タイヤ&チューブ新交換・前後ブレーキOH済/ラジエータホース新交換/プラグ新交換/プラグコード中古品交換/トランク部ウエザー外品加工取付/シートカバー取付/2ストZM・シングルキャブですが良く走ります/走る曲がる止まるは問題無く長距離(大阪⇔名古屋)移動も大丈夫でしたとの事です。★その他画像及び詳細等詳しくは下記URL(個人販売欄)でご紹介しておりますのでご覧ください。http://www.nostalgiccar.com/02_zaiko/ko/index.html
▲top

  2018年7月13日(金)   ★少し前までテレビ等で話題となっていましたXカート(マリオカート)です。
■友人の知人が所有されていますXカートですが、友人より欲しい方があれば紹介して欲しいとの依頼が有りました。その数日後当店に遊びに来られた(I氏)が、偶然にも公道を走れるマリオカート的なミニカーも面白いとの話をされ、『有りますよ』と即返答し紹介いたしました。5年程前に購入され走行も実質30kmのほぼ新車状態で保管。またフルオプションキットの装着とボアアップ・チャンバー等にもお金を掛けられているとの事です。どうでしょうか。スポンサー(奥さん)の了解を得て購入へ踏み切られるでしょうか。当店への返事が楽しみです。
▲top

  2018年7月12日(木)   ★昨今 ホンダビートの投稿が続き申し訳ございません。
■(M氏)に売却となりましたホンダビートですが、(M氏)からの要望で、新たにハーフロールバー・ブリッドバケットシート・チェック柄フロアマットの購入取付依頼があり、全て受注オーダーを行い入庫待ちとなっています。その間に別途保管していましたサイドステップ・フロントスポイラーの装着の依頼もございましたので装着いたしました。序にイルミネーションLEDライトをフロントグリル内に装着いたしましたが、これは私が勝手に行いましたサービスです。喜んでいただけるかな。
▲top

  2018年7月5日(木)   ★ホンダビートのリキッドタンク交換。
■継続検査も完了し(M氏)に売却予定のホンダビートですが、エアコンのリキッドタンクの漏れ発覚でタンクをオーダーし本日入荷。早々に交換し真空引き及びオイルとR12(2本)注入いたしました。回り道はしましたが、これにて心配しておりましたエアコンの修理(良く効く様になりました)も完了し、安心してお渡し出来る様になりました。これからの季節(M氏)に快適に乗っていただけると思います。
▲top

  2018年7月3日(火)   ★売却決定となりましたホンダビートですが。
■当店で検査取得後(M氏)に販売予定のホンダビートですが、エアコンが効いていません。これからの季節はエアコンは必需品です。この状態での販売は出来ませんのでR12ガスを試しに2本注入いたしましが翌日には抜けていました。原因は高圧注入口のバルムからガス漏れ発覚。再度バルムを締め直しガス注入。ガス漏れも無くこれで大丈夫だと思っていましたが、これでも翌日には抜けていましたので再度バルムを確認するとやはりガス漏れがしています。もうR12のストックもなくなりましたので、知人の車屋さんにビートを持参し、念の為真空引きと新バルムに交換を依頼し、ガス注入で漸く修理完了と思っていましたが、何と翌日にはまたガスが無くなっていました。今度は念入りに原因を追究する為、配管が全て見える様にパネル類を外しガスもれの場所を探るとリキッドタンクからのガス漏れが根本的な要因と判明。と言う事で早々にリキットタンクを注文する事にいたしましたが、これでエアコンが効いてくれる事を願っています。
▲top

  2018年7月1日(日)   ■スズキカプチーノ660ライトチューン・平成4年式ですが、商談成立いたしました。
■個人販売依頼車 スズキカプチーノ660ライトチューン・平成4年式ですが、兵庫県姫路市にお住いの(K氏)が現車確認にご来店いただき、現オーナー(I氏)との商談の末、購入決断いただきました。この度は有難うございました。
▲top
CGI-design